• No : 870
  • 公開日時 : 2012/06/13 19:00
  • 印刷

プロバイダが提供するIP電話サービスからかけることのできない通話はありますか?

回答

110/118/119番など「1●■」という形式の番号への通話や「#」で始まる番号については、IP電話としての接続は行わず、自動的に加入電話からの発信となります。
携帯電話(090)やPHS(070)など「0●0」で始まる番号や、0120/0570/0990など「0●■0」ではじまる番号、0033/0036/0039など「00●■」を付与した電話番号への通話は、IP電話サービスから発信されますが、ご契約のプロバイダが提供するIP電話サービスのサービス対象外の番号である場合は、加入電話からの発信に自動的に切り替わります。
なんらかのトラブルなどにより、IP電話サービスが利用できない場合は、“0000(ゼロを4回)”をダイヤルしてから相手先の電話番号をダイヤルすれば、加入電話から発信することができます。(ただし、その場合は「IP電話対応機器」に加入電話回線が接続されている必要があります。)

関連コンテンツ
IP電話/無線LAN対応機器