画像データのJPGとGIFの違いは?

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6583
  • 公開日時 : 2012/10/16 14:05
  • 印刷

画像データのJPGとGIFの違いは?

回答

JPEGは高画質の写真データ向き、GIFはイラスト画像向き


JPEG形式は、写真などの高画質の静止画データを扱うことに特化している形式です。高画質をなるべく維持したまま圧縮し、ファイルサイズを小さくすることもできます。

一般的なデジタルカメラで撮影した写真データは、JPEGで保存されるのがほとんどです。


画像


GIF形式では画像内で扱える色のバリエーションが256色までに制限されており、ファイルサイズが非常に小さいのが特長です。イラスト画像などを保存するときに適しています。

ブロードバンド回線が普及する以前、ホームページのデザインに良く使われていました。また、GIF形式では専用のソフトを使うことで、アニメーション画像を作ることができます。

画像

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます