突然キーボードの入力がおかしくなった

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6517
  • 公開日時 : 2012/10/03 08:55
  • 印刷

突然キーボードの入力がおかしくなった

回答

IMEツールバーに注目しましょう


日本語入力と英語入力を切り替えたりしているうちに、思わず何か意図しない操作をしてしまい、正しい入力ができなくなった可能性があります。

キーボード入力には、ローマ字入力と日本語入力(かな入力)とがあります。普段ローマ字入力を使用していると、キーボードにローマ字に加えて、かな文字が表記されていることを忘れがちです。


日本語入力のためにキーボードには、たとえば「N」には「み」、「T」には「か」など、かな文字も記載されています。入力して表示される文字が、このかな文字に従っていませんか?


そうであれば、入力モードをローマ字入力から日本語入力に変更してしまったということです。「A」を押したはずなのに「あ」ではなく「ち」が表示された時などが、これに当たります。


修正方法は簡単です。IMEツールバーの「KANA」の部分をクリックして、ローマ字入力に戻せば、意図する文字が表示されます。


画像


また英語入力しているときに、突如小文字から大文字に切り替わった、もしくは逆に大文字から小文字に切り替わった、といったケースもあります。それは左の「Shift」キーの上にある「Caps Lock」キーが切り替わったと思われます。


その場合、「Shift」キーと「Caps Lock」キーを同時に押すことで切り替えられます。またIMEツールバーの「CAPS」が点灯した状態になっていることからも識別できます。ここをクリックして切り替えることもできます。


画像


アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます