フレッツ接続ツール以外のPPPoEクライアントソフトウェア、ルーターなどを使用する時に注意することはありますか?

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 452
  • 公開日時 : 2012/06/13 19:00
  • 印刷

フレッツ接続ツール以外のPPPoEクライアントソフトウェア、ルーターなどを使用する時に注意することはありますか?

回答

フレッツ接続ツール以外でPPPoEクライアント機能を使用する際、MTUを1454Byte以下(MSSを1414Byte以下)に設定していただく必要があります。MTU、MSSを上記の値以上に設定すると閲覧できないホームページなどがございます。また、PPPoE対応のルーターは、最新のファームウェアを使用することをお勧めします。最新のファームウェアはお買い求めのメーカのホームページにてダウンロードしてください(ルーターの場合はお買い求めのメーカのサポート窓口などにお問い合わせください)。

関連コンテンツ
フレッツ・ADSL

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます