宅内機器保守加算料はどのような場合に適用になりますか?

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 413
  • 公開日時 : 2012/06/13 19:00
  • 印刷

宅内機器保守加算料はどのような場合に適用になりますか?

回答

宅内レンタル機器(ADSLモデム、IP電話対応機器)に対する保守加算料で、宅内レンタル機器をご利用の場合に1契約者回線ごとに適用となります。例えば、ADSLモデムとIP電話対応機器の両方をレンタルしている場合にも保守加算料は500円となります。

関連コンテンツ
フレッツ・ADSL

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます