フレッツ接続ツールによる接続ではなく、Windows標準搭載のPPPoE接続でフレッツ網に接続していれば、フレッツ・ウイルスクリアを利用することはできますか。

  • No : 1743
  • 公開日時 : 2012/06/13 19:00
  • 印刷

フレッツ接続ツールによる接続ではなく、Windows標準搭載のPPPoE接続でフレッツ網に接続していれば、フレッツ・ウイルスクリアを利用することはできますか。

回答

Windows標準搭載のPPPoE接続にてフレッツ網に接続した場合でも、セキュリティ対策ファイルを更新することは可能です。なお、お客さまが手動でフレッツ網に接続したあとでなければ、セキュリティ対策ファイルを取得することができません。

(参考)フレッツ・ウイルスクリアには自動的にセキュリティ対策ファイルを更新するために、フレッツ網へ接続する機能が実装されており、本機能はWindows標準搭載のPPPoE接続には対応しておりません。セキュリティ対策ファイルを常時最新のファイルに更新するため、Windows標準搭載のPPPoE接続ではなく、最新のフレッツ接続ツールをご利用いただくことをおすすめいたします。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

ページの先頭へ