光LINKシリーズ

『 光LINKシリーズ 』 内のよくあるご質問

200件中 1 - 10 件を表示

1 / 20ページ
  • 「IP電話対応機器」とは何ですか?

    「IP電話対応機器」とは音声をIPパケットに変換することで、接続されたアナログ回線用通信機器から各プロバイダが提供するIP電話サービスを利用することができる通信機器です。お客さまのご利用環境に合わせてADSLモデム内蔵IP電話ルーター、IP電話ルーターおよびIP電話アダプタの3つのタイプをご用意しております。また... 詳細表示

  • 発信者番号通知はできますか?

    発信者番号を通知させることができます。■IP電話での発信の場合には、IP電話番号を通知します。※■加入電話での発信の場合には、加入電話番号を通知します。※ただし、ご契約のIP電話サービスによっては、発信者番号を通知できない場合もあります。【重要】「186+相手先電話番号」をダイヤルした際の動作は、「IP電話/無線... 詳細表示

  • 無線LANカードとは何ですか?

    「IP電話対応機器無線LANセット」の本体機器とパソコンにそれぞれ装着し、無線通信を行うためのLANカードです。関連コンテンツIP電話/無線LAN対応機器 詳細表示

  • 無線LANで通信可能な範囲はどこまでですか?

    機器によって異なりますが、見通しがよければ電波は数十m〜百数十mまで届きます。ただし、ご家庭内でご利用の場合は、壁やドアなどの材質によって電波状態が悪くなる場合があります。また、電波を通しにくい遮蔽物がある場合(金属製の壁や金属補強財が埋め込まれた壁に囲まれた部屋など)は、距離によらず電波が届かない場合があります... 詳細表示

  • 携帯電話/PHSへはどのようにかけるのですか?

    IP電話にて携帯電話/PHSにかけられるかは、IP電話サービスを提供しているインターネットサービスプロバイダによります。詳細につきましては、ご契約のインターネットサービスプロバイダにご確認ください。関連コンテンツIP電話/無線LAN対応機器 詳細表示

  • 暗号化設定にはどんなものがありますか?

    「IP電話対応機器無線LANセット」では、以下の暗号化設定をサポートししています。■WEP:Wired Equivalent Privacy の略。暗号化方式のひとつで、「IP電話対応機器無線LANセット」の本体機器(無線アクセスポイント)とパソコンに共通の「WEPキー(WEP暗号鍵)」を設定して通信を暗号化しま... 詳細表示

  • 無線LANのセキュリティは万全ですか?

    無線LANの通信は、電波を傍受された場合、他人に通信の中身を盗み見られたり、不正アクセスされたりする危険性を伴います。「IP電話対応機器無線LANセット」は、これらの問題に対応するためのセキュリティの仕組みを持っています。セキュリティ関連の設定を行って使用することで、その問題が発生する可能性は少なくなります。無線... 詳細表示

  • MACアドレスフィルタリングとはなんですか?

    接続を制限する方式です。事前に「IP電話対応機器無線LANセット」の本体機器(無線アクセスポイント)に登録したMACアドレス(各通信機器に固有の識別番号)を持つ機器からのアクセスのみを接続します。関連コンテンツIP電話/無線LAN対応機器 詳細表示

  • 加入電話で発信したい時はどうすればよいのでしょうか?

    相手先電話番号の前に”0000”をつけてダイヤルしてください。その際の通話料金は、ご利用の電話会社からの請求となります。関連コンテンツIP電話/無線LAN対応機器 詳細表示

  • ACR(LCR)機能付きの電話機(アダプタ)を利用しているのですが、問題ありませんか?

    ACR(LCR)アダプタは取りはずしていただくことをおすすめします。取りはずさない場合は、電源をお切りください。また、ACR(LCR)機能付き電話機をご利用の場合、設定をOFFにしてご利用ください。関連コンテンツIP電話/無線LAN対応機器 詳細表示

    • No:1897
    • 公開日時:2012/06/13 19:00
    • カテゴリー: ご利用条件

200件中 1 - 10 件を表示

ページの先頭へ